ヒートショックプロテイン

nyuy

昨日みていたテレビで放送されていた新たなダイエット法
愛知医科大学の伊藤准教授が提唱する方法なのだが
お風呂にはいるとき40~42°Cのお湯に10~20分つかるという簡単なものなんです

この入浴法を行うとヒートショックプロテインという
ストレスで傷ついた細胞を修復して元気にするたんぱく質がふえるんだそうです。

入浴のこつは体温計を口にくわえ、体温が38°C以上をたもつことそれだけです。
この入浴法を週に2回行うだけで効果が持続するそうです。

すると体をストレスから守る力が高まるだけでなく新陳代謝も活発になり
痩せやすい体になるそうです。

このヒートショックプロテインを増やすダイエット法はとても簡単にできるので
以外とはやるかもしれません。

ただし急激に痩せる方法ではないので
じっくりダイエットしたい人におすすめですね

そのかわりリバウンドしにくいみたいです。
リバウンドを何度も繰り返すと体に良くないし
痩せにくくなってしまうみたいですから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る